はじめに

キーボードというと、大半の人はどれ買っても同じでしょ?と思われている方も多いかもしれませんが、実は大変重要なので、筆者の環境説明とあわせて解説をさせていただきたいとおもいます。

趣味でPCを使う人にぴったりなキーボード

まず、ご紹介したいのはK270です。

キーボードに高い値段を出したくない人に

このK270の最大の特徴といったら、ワイヤレスキーボードなのに2,000円をきるという激安価格です。

しかし、その使い心地は決して悪いものではなく、十字キーや、音量やショートカットなどのボタンもついていて趣味で使う文には十分すぎるほどの使い心地です。

机の上をすっきりさせておきたい人に

さらにコードレスのため、キーボードがじゃまなときにはどこにでもかたずけることができ、机の上が非常にすっきりします。

コードがあると引き出しにしまうとかは不可能ですからね。

小さめのキーボードがほしい人へ

このK270は必要なキーをぎゅっとまとめたような感じで余計な余白部分がほとんどありません。そのため机が小さい人にもおきやすいキーボードといえるでしょう。

最後に

キーボードはPCをつかうえで必須なアイテムです。そのためできるけ自分の用途にあったものを選びたいですよね。筆者の記事をその参考にしていただけたらありがたいです。

(Photo by 著者)