「Talkspace」

面白そうなアプリなのに、使い方がわからないって友達が多かったので使い方を調査した結果をあげていきます!

アカウント登録は不要!アプリをダウンロードしたら、勝手に名前と画像が設定されていました。

マイページ!

(photo by 著者)

このページからアカウントの設定を変えたり、スペースを作ったり、できるようです。

アプリを一番最初に立ち上げた時に出てくるチュートリアルを見逃した人も、ここからチュートリアルを見ることができます!

ホーム画面!

(photo by 著者)

ズラッとスペースが並んでいます。

タイトルのしたにある数字は、左から、スペースに在室している人数、スペースに対する「いいね」の数、PV数、コメント投稿数、を表しているようです。

カテゴリ一覧!

(photo by 著者)

カテゴリ一覧です!

スペースはジャンル分けされていて、自分の興味のあるジャンルからスペースを探すことができます。

ランキングから、人気のあるスペースを探すこともできます!

主要なページについてはこんな感じでしょうか。

投稿してみよう!

声の投稿について!

(photo by 著者)

『HOLD TO TALK』と書いてある赤いボタンが声の投稿ボタンです。

スペースを開くと、右下の方にあります。

このボタンを押すと、早速録音が開始されます。

録音はボタンを押している間に行われ、指を話すと声が投稿されます。

※録音中は白いフキダシがボタンからもくもくと出てきます。

(photo by 著者)

次に、声の加工の仕方です。

(photo by 著者)

もくもくと白いフキダシが出ている状態で、周りに出ているフィルターアイコンの上に指をスライドさせます。

(photo by 著者)

フィルターを選んでいる間も声は録音されています。

加工したいフィルターの上に指を持って行き、白いフキダシがフィルターアイコンの色に変わったらそこで指を離します。

すると、声が加工された状態で投稿されます!!

声の投稿に抵抗がある人は

(photo by 著者)

声の投稿に抵抗がある人は、テキストでも投稿することが可能です。

文章を入力すると機械の音声で読み上げてくれる機能もあります。

たまに音読み・訓読みの違いで思いがけない読み方をしたり、イントネーションが変だったりもしますがそれもなんだか面白かったりします。

男性の声と女性の声があります!

もっと気軽に投稿できる『サウンドスタンプ』

LINEなどでも人気の『スタンプ』の音声が付いたバージョンです。

効果音やセリフなどを気軽に投稿できます!

(photo by 著者)

「ごめんね」「ありがとう」「こんにちは」から「まだまだだね」「もぉ怒った!」「好きだよ」といったコメントから

(photo by 著者)

「ドゥクシッ!」「ビュォォォォ」「ガルルルルル」「ピーポーピーポー」などの効果音など様々。

お気に入りの使い方を見つけて、ぜひいろんな人との声のやり取りを楽しんでください。