はじめに

映画マニアなみなさん必見!自作PCにおける光学ドライブの選び方を紹介します。

光学ドライブの選び方

DVDで主に映画を観賞する人

一般的に、DVDの種類はDVD-RとDVD-RWというものに分けられ、この場合はDVD-R/RWドライブというものを選択します。

視聴ソフトウェアは、ほとんどの場合ドライブ購入時に付属してくるか、PCにも対応したものが入っている事があるので、基本的に心配は要りません。

著者は以下のドライブをオススメします。2980円と安価なうえに、故障してもPCになんら損傷を及ぼしません。

Pioneer DVR-S20LBK

Blu-rayでも映画を観賞する人

Blu-ray対応のドライブとなると、読み込みの速度や普及の問題もあってなかなか安いものはありません。しかし高画質でとても魅力的なのでこだわりを持っている人も多いでしょう。

ですので、高品質なおすすめBDドライブととにかく安いBDドライブのどちらかを選択するべきです。

著者のオススメとしては、以下の2つです。コストパフォーマンスとしてはどちらも同等だと思いますが、それぞれの好みに合わせて選択しましょう。

BUFFALO BRXL-PCW6U2-BK

Pioneer BDR-S06J-W

おわりに

光学ドライブは、中に付ける内蔵型のものを選択してしまうと壊れたときにパソコン全体に支障が出てきてしまいます。

ですので、著者は外付けのものをおすすめします。

(Photo by amanaimages)