はじめに

今まで作ってきた自作パソコンで使ってきた光学ドライブを元に、自作パソコンを初めて作る初心者におすすめの光学ドライブの選び方をご紹介します

選び方のコツ

1.メーカーを選ぶ

まずメーカーを選びます。国産メーカーは製品自体は作りがいいのですが、若干高価な場合があります。

私のおすすめは韓国メーカーです。性能も日本製と変わりはないですし、日本製より安い場合が多いです。私はLGを使っています。

2.インターフェースに気を付ける

光学ドライブをパソコンと接続するインターフェースにはいくつかの種類があります。最近はIDEが主流ですが古いドライブの場合はSCSIもありますので注意が必要です。

マザーボードと同じインターフェースなら問題ありません。

3.パッケージを選ぶ

光学ドライブには、箱入りの物とバルク品と呼ばれる本体と必要な付属品のみの物があります。

どちらも性能は同じですが、バルク品の方が安いです。

自作パソコンでは、光学ドライブは本体に組み込むのでバルク品で十分です。

おわりに

自作パソコンは市販機と違い知識が必要です。ですが、必要に応じてCDドライブからDVDドライブ、そしてBDドライブ等へと拡張していけるのもメリットの一つです。

是非、自分に最適な光学ドライブを見つけてみてください。

(photo by 著者)