はじめに

まだまだガラケーを使いたいからガラケーで機種変更をしたい、スマホからガラケーに戻りたい、そんな時の選ぶポイントを筆者の視点で書いてみたいと思います。

比較3ポイント

ポイント1:ワンセグ

最近では多くのスマホにワンセグが搭載されるようになりました。

以前ではガラケーにはワンセグが当たり前になっていましたが、よく調べてみるとワンセグを搭載していない機種もあります。

ワンセグの視聴を考えている人は搭載の有無を調べましょう。

ポイント2: Bluetooth機能

かつて端末同士の無線通信といえば赤外線でした。今でもその規格はスマホなどにも搭載されていますが、多くのスマホ端末で搭載されているのはやはりBluetoothです。

Bluetoothはスマホやガラケーだけでなく、ヘッドセットやPCなどと通信し合える対象が幅広くなります。

相手を選ばす無線通信したい場合、Bluetoothは必須です。

ポイント3: 防水機能

スマホよりも小型で持ち運びしやすいですが、ストラップなどをつけいないとどうしても落としやすくなります。

仮にその落とした先が水たまりだったりすると修理などに出さなくてはならなくなるかもしれません。そこでチェックしておきたいのが防水機能。

防水機能を搭載している端末には多くの場合防塵機能も備えています。

家事をワンセグを見る人なども要チェック項目です。

おわりに

メーカー各社がスマホに力を入れる反面、ガラケーは従来の多機能化からシンプル化が進んでいます。

スマホから乗り換える場合、かつて当たり前にあった機能が無い端末もあります。筆者も絞り込んだ端末の中からワンセグと防水機能の有無で契約する機種を決めました。

自分の欲しい機能があるかないか、契約前にカタログやパンフレットなどでよく調べておきましょう。

(photo by 著者)