はじめに

ゲームはとっても負荷のかかるもの。どうしてもパソコンが熱を出して、夏なんかには突然電源が落ちてしまったりします。

そんなゲーマー達の為にある冷却装置を紹介します。

ゲームの為の冷却装置選択ポイント

1:水冷にするか空冷するか

水冷はとにかく静か!真夏にどんなに重いゲームをやってもあの「ブーーー」っていう音に苦しまなくて済むのがとってもいいところです。

空冷に比べてすぐに冷えてくれるからゲームパフォーマンスを下げず、寿命も長くなります。

2:サイズ

空冷の冷却装置を選択した場合、装置のファンの大きさに対して函体のアナのほうが小さかったら中で熱を持った空気が循環してしまってとても効率が悪くなります。

水冷装置にしようと思っている人でも、ビデオカードが水冷に対応していなければいけないので、安易に始められるものではないかもしれません。

3:手間暇かけたくないならやっぱり空冷

水冷は効率はいいものの、ほこりの掃除や配線の調整などにとても時間がかかるもの。しかも対応のグラフィックボードに変えようとした際にはお金もかさんでしまう。

「現状で満足です。」という方にとってはグレードアップするにしても欲張りをせずに空冷にしたほうがいいかもしれません。

おすすめ冷却装置

今ある水冷装置の中で、オールインワンキットが1月に発売して、この商品は手間も金もかからないのでとってもおすすめです。

冷却効率もとても高いので、上の製品がおすすめです

(photo by amanaimages)