はじめに

現在携帯会社はDocomo、Soft Bank、auの3社があります。

3社ともいろいろキャンペーンを行っていたり、サービスを提供していますが結局を基準に選べばよいか分かりずらいですよね。

今回は著者が携帯会社を選ぶ際のポイントを紹介します。

各サイト:Docomo,Soft Bank,au

実際に選ぶ時のポイント

割引プラン

料金は1番気になるところですね。基本使用料はどこの会社も同じくらいですので、重要なのは割引プランです。

家族との通話を重視するならば同じ携帯会社にするとよいでしょう。プランによっては割引どころか家族間の通話やメールが無料になり、月々の料金がかなり減りますね。

家族間でなくても同じ携帯会社同士の割り引きプランはあります。友人との通話メールが多いならばそちらもいいですね。

また、携帯でネットに頻繁につなぐ場合はパケット定額プランの値段も重要です。例えばスマートフォンのパケット定額の場合、auは上限5,985円/月、Soft bankは上限4,410円/月と結構差があります。

自分の使用用途に合わせてできるだけ安い料金プランを選びたいですね。

電波の入り方

これも携帯を持ち歩くならば気を付けたいポイントですね。以前は電波が入りずらいといわれていたSoft Bankですが、最近はかなり良くなってきました。

しかしそれでもアンテナがカバーしていないエリアもありますので、アンテナがカバーしている地域を各サイトにて確認・比較しておきましょう。

その他特典

たとえばauでは、auのインターネット光回線に加入していると「スマートバリュー」という割引プランを利用できます。

これは利用料金から月1480円割り引いてもらえるサービスで、1つの回線で家族全員受けることができます。4人家族なら全員合わせて5920円月々割り引かれますね。

似たようなサービスはsoft bankにもあり、「スマホBB割」というのもあります。安くなるならできるだけ安く利用したいですね。

おわりに

大抵の携帯は機種を安くする代わりに契約したら2年間は使用しなくてはいけないものが多く、途中で解約するにはお金を払わなければなりません。

1度決めると簡単にはやめられないので携帯会社は慎重に決めたほうがいいですね。

(photo by 足成)