こちらではこれからSSDを購入しようと検討されている方向けにSSDを選ぶ際に重要な3つのポイントをご紹介していきたいと思います。

SSDを選ぶ上で重要な3つのポイント

1:読み書き速度

SSDを選ぶ上で読み書き速度の確認は重要です。読み書き速度は新しい型が出る度にどんどん速くなっているので少々古い型のSSDを選んだ際には良く確認しておきましょう。

2:レビュー

他の人が書いた購入者レビューを見てみましょう。あまりにも不具合報告が多い製品や評価が低い製品はなるべく避け、不具合が少なく評価の良い製品を選ぶと良いでしょう。

3:価格

現在、SSDの価格は日に日に安価になっていく傾向にあります。価格の推移を確認し、出来れば安くなってから買う方がお得です。

おすすめSSD

インターネットや文章作成が主な用途の場合

容量が少なめで安価なSSDを選んでも良いでしょう。

容量:64GB~128GB程度
価格:4000円~10000円程度
読み書き速度:300MB/s前後

以下が一例です。

  • Crucial m4 CT064M4SSD2
  • CSSD-S6T120NTS2Q
  • 840 Series MZ-7TD120B/IT

動画編集、画像編集、3DCG、ゲームが主な用途の場合

読み書き速度が速いものが重要になってくるので出来るだけ早いものを選びましょう。

容量:128GB~250GB程度
価格:10000円~20000円程度
読み書き速度:300MB/s前後

以下が一例です。

  • 335 Series SSDSC2CT240A4K5
  • CSSD-S6T120NTS2Q
  • 840 Series MZ-7TD120B/IT
  • 840 PRO Series MZ-7PD128B/IT

おわりに

この記事がこれからSSD購入を検討されている方のお役に立てられれば幸いです。

(photo by 著者)