はじめに

ガラケーも色々な機種が出ています。スマホを使う人が増えているものの、各社新しいシリーズのガラケーを売り出していますよね。

ここではガラケーを比較するときのポイントについて書いていきます。

ガラケー比較ポイント!

1: 手にフィットしやすいか

携帯も薄さや大きさに若干の差があるといえるでしょう。ボタンの形もそうですね。ボタンが薄っぺらいとメールするときに打つのにミスをしてしまったりすることもあるかもしれません。いつも携帯を使う感覚で手に持ってみてましょう。

手の感触、ボタンが打ちやすいかはとても重要です。手に持って確認しましょう。

2: 操作がしやすい設定か

ガラケーの基本設定はどこも同じだと思います。しかし、初期画面から個人設定(着信履歴、メールの設定など)がスムーズにしやすいかなどはそれぞれ分かれます。

ボタンを一発押せば、どの設定まで飛べるのか(例えば、ボタン一つで電話帳にいけたりなど)知っておきましょう。携帯によってメールの一発押しのボタンの位置が違ったりします。

なるべく、今所持してる機種と構造が似たものを選ぶといいでしょう。

3: カメラの画質

スペックの問題と関係してきます。やはり携帯電話で写真を撮る人もたくさんいます。ガラケーのスペックを比較しつつ、画質が良いガラケーを撮れるのがいいでしょう。

その他、携帯電話を折りたたんだり、一回転させて写真を撮れるガラケーもあるので、考慮してみましょう。

おわりに

今回、ガラケーにおける3つの比較ポイントを書き出してみました。いかがだったでしょうか。

もちろん、値段も大きな比較ポイントの一つです。しかし、自分が使うガラケーなのですから、長く使い続けたいものですね。

色々な特徴のガラケーがありますから、「即決!」ではなく、慎重に比較しましょう。

(photo by amanaimages)