はじめに

最近CMでも話題の「アメーバピグ」。芸能人も登録しているし、やってみようかな!と思う方も多いと思います。

しかし登録してさて始めようと思ってもやり方がいまいちわからなかったり、緊張して他のピグがいるところにいけない・・・。そういう方のために初心者でも楽しめる手順をご紹介します。

アメーバピグ

そもそもアメーバピグでできることは?

以下Amebaヘルプの引用です。

アメーバピグは、Amebaが運営する登録無料の仮想空間です。自分そっくりのキャラを作って、友達とのおしゃべりや、きせかえ・ミニゲームで遊ぶことができます。

他にも、「部活」を作ったり、イベントに参加したりと、いろんなことができます。

アメーバピグ用語

ここでは必要最低限な用語を一部ご紹介します。

グッピグ

「グッピグ」というボタンをクリックするとグッピグができて、してもらった側のアメが2個増えます。

きたよ

部屋に訪問したときにきたよボタンを押すと部屋に来たという足跡が残せます。

おでかけ

ここからおでかけしたり部活に行ったりできます。

ピグとも

仲良くしたいな、と思ったらピグとも申請をしましょう。承認されれば、その人のオンライン情報などが分かります。

スクラッチ

1日一回20アメでスクラッチができます。家具や服が当たります。たまに有料アイテムを購入できる引換券があたることも。

登録したあと

プロフィールの設定

画像のように、プロフィールに好きなことを書いておきましょう。

好きな芸能人や学校の部活、趣味などを書いておきましょう。すると、同じ芸能人が好きな人や趣味が一緒のひとがたまに声をかけてくれます。

おでかけ

それなりに人数がいるところなら周りもさほど気にしません。とりあえずお出かけをしてみて外がどんなところか体験しましょう。

初心者でも会話がしやすいオススメの場所は佐々木公園です。

グッピグをしてもらった時、慌てる必要はありません。同じようにグッピグしてあげましょう。上手くいけば接近して仲良くなれます。

気をつけること

マナーには気を配りましょう。周りの人が不快になるような発言、行動は慎みましょう。常識的に迷惑なことを一部挙げます。

  • 記号や英語を連打してコメントする。

  • 狭い道などに居座って通行止めする。

  • 暴言を吐く。

  • ストーカー行為をする。

また、話しかけてきたのに無視して別の場所に行くなど、相手が不快になるような行動もなるべく避けましょう。

さいごに

これでアメーバピグの準備は整ったも同然です。慣れてきたら、ミニゲームや部活への入部、イベントにも参加しましょう。

きちんとルール、マナーを守って楽しく遊んでくださいね。