はじめに

みなさんはパソコンを使っていてマウスのトラブルに遭遇したことはありませんか?ここでは、筆者が実際に遭遇したマウスのトラブルとその対処法をご紹介します。

トラブルその1:ポインタが思わぬ所に飛んでしまう

症状

マウスの動作と上手く連動せず、まるでポインタがワープしてしまうかのように、意図しない場所まで瞬間的に飛んでしまいます。

STEP1: マウスを抜く

マウスとパソコンを接続しているUSBケーブルを、一度抜きます。

STEP2: エアダスターで掃除をする

エアダスターで、ケーブルの接続口に溜まっている小さな埃などの汚れを取り除きます。エアダスターとは、空気圧で小さな隙間を掃除するためのスプレーの一種です。主にパソコンなどの精密機器のメンテナンス等に使用されます。

接触不良によるポインタの誤作動であれば、これによって解決が期待できます。

トラブルその2:ポインタの移動速度が変わる

症状

マウスの操作に対して、ポインタの移動する速度や範囲が変わってしまいます。設定が勝手に変わってしまっていることなどが原因として考えられます。

STEP1:コントロールパネルを開く

スタートメニューから「コントロールパネル」を開きます。

STEP2:ハードウェアとサウンドを開く

「ハードウェアとサウンド」を開きます。

STEP3:マウスのプロパティを開く

「デバイスとプリンター」から「マウス」を選択し、マウスのプロパティを開きます。

STEP4:ポインタの移動速度を設定する

ポインターオプションのタブからポインタの移動速度を設定します。自分が操作しやすい速度にしたらOKボタンをクリックして設定は終了です。

おわりに

以上が、筆者が実際に遭遇したマウスポインタのトラブルと、それへの対処法です。ぜひ参考にしてください。

(image by 著者)
(image by amanaimages)