はじめに

みなさんはパソコンを置いているデスク周りをどのように整理して、快適な作業をしていますか?

今回は著者が自宅で実践している整頓術をご紹介します。

USBハブを活用する

STEP1:ハブを接続する

USBハブを購入し、パソコン本体とつなぎます。

iBUFFALO USB2.0Hub BSH4U06BK

STEP2:ハブを手元の位置に置く

USBケーブルを簡単に抜き差しできるように、手元の位置にハブを置きます。長さが足りない場合は、延長ケーブルを用いましょう。

これで外付けのマイクやスピーカーの取り外しの際に、パソコン裏の複雑なケーブルの抜き差しをせずに済むのでとても快適です。

クリップライトを活用する

STEP1:周囲の家具にクリップライトを取り付ける

机の上の利用面積を確保するため、ライトをデスクに置かず、デスクの周りにあるラックなどに直接取り付けます。

STEP2:コードを迂回させる

電源コードをパソコン機器のケーブル類とは別のルートから迂回させて、コンセントに接続します。

これでモニタなどのケーブルと区別できるので、整理が簡単になります。

おわりに

以上が、快適にパソコンを使用するためのデスク周り整頓術です。ぜひ参考にしてください。

(image by amanaimages)
(image by 著者)