みなさんはiPadがネットにつながらないトラブルにあったことはありませんか?

そこで今回は、iPadがネットにつながらないときの対処法をご紹介いたします。

著者の環境は、iPad 2でWi-Fi端末はイー・モバイルのPocket Wi-Fi GL04Pです。

予想される原因と調べ方

まず、ネットワーク内のルータの電源が入っていない場合が考えられます。ルータの電源ランプが点灯し、通信を行なっている状態にあるかをかを確認してください。

次に、パスワードを入力しなければネットワークに接続できない設定になっていることが考えられます。この場合、アクセスポイントを選択するとパスワードの入力を求められます。

対処法

STEP1: ルータの電源を入れる

ルータの電源ボタンを押して電源を入れます。

端末によって、長押しをしなければ電源が入らないこともあります。

STEP2: パスワードを確認する

無線LANネットワークに接続するためのSSID(アクセスポイント)とパスワードを確認します。

今回は、契約時に入手したキーがパスワードにあたるものなので、確認します。

一般的なルータなら、ルータ本体に付いているシールにキーが記載されています。会社や学校のネットワーク接続する場合は、各組織で共有されているキーを調べましょう。

STEP3: パスワードの入力

STEP1で確認したパスワードをここに入力して、「接続」をタップします。これで、自動的にiPadがネットに接続されます。

おわりに

以上が、iPadでネットにつながらないときの対処法です。ぜひ参考にしてください。

(image by 著者)