はじめに

今回は素材別でAndroid用の保護フィルムを紹介したいと思います。

保護フィルムの種類

PET製

最も一般的に使われている素材です。ほぼ9割がこれです。

ガラス製

ガラスで出来ています。有名なもので、SGPのGlas.tやアピロスのクリスタルアーマーがあります。

強化樹脂製

マイクロソリューションが出しているTouchLayerがこれにあたります。筆者はこれを愛用しています。

素材別特徴と比較

PET製

特徴として、

  • 安価(〜1500円)
  • 傷がつきやすい
  • 透明度が低い
  • 衝撃につよい
  • 薄い

が挙げられます。

ガラス製

特徴として、
・高価(3000円〜)
・傷がつきにくい
・透明度が高い
・衝撃に弱い(ガラスなので割れてしまうため)
・分厚い
が挙げられます。

強化樹脂製

特徴として、
・まあまあ高価(2000円)
・傷が比較的付きにくい(ガラスとPETの中間)
・透明度が高い(ガラス以上の透明度です)
・衝撃に強い(鉄球を落としても割れませんEMBED:wB4i4dPtInc)
・分厚い
が挙げられます。

##おわりに

各素材の特徴は理解していただけたでしょうか。
みなさんも自分にあったフィルムを探してみましょう。

(photo by 著者)