はじめに

デスクトップパソコンは常設の為、LANやUSBケーブルなど、ノートパソコンよりも多くのケーブルが繋がっているかと思います。今回は筆者が実践している、効果的なケーブル整理の方法をご紹介したいと思います。

用意するもの

100円均一ショップで購入出来る、螺旋状になってケーブルをまとめる事が出来るスパイラルチューブを利用します。サイズはMサイズがパソコンのケーブルを纏めるのには便利です。

色はまとめた時ケーブルと見分けが付くように黒では無く、透明タイプが便利です。

スパイラルチューブが便利な所

適当な長さに切る事ができる

素材がプラスチックなので簡単に必要な長さに切る事ができます。

10cmほどの長さがあればケーブル数本はまとめる事ができますが、ケーブル全体を覆う様にしたほうが仕上がりが綺麗になります。

少々太いケーブルにも使える

素材自体が柔らかいので、少し太めのケーブルも一緒に纏めてしまうことができます。

簡単に設置が出来る

ケーブルに巻きつけるだけの簡単な設置です。取り付けだけでなく、取り外しも簡単にできます。

整理の手順

STEP1:ケーブルを揃える

まとめたいケーブルを揃えます。

STEP2:ケーブルにチューブを巻いていく

ケーブルを根元からスパイラルチューブでまとめていきます。これだけで完成です。

スパイラルチューブが長すぎると巻きにくいのでまとめるケーブルの長さに予め切っておくと作業がしやすいです。

おわりに

パソコン回りの面倒なケーブル達ですが、100均で買えるもので簡単に整理する事ができます。是非試してみて下さい。

(image by amanaimages)
(image by 著者)