はじめに

PDF形式になっているファイルを画像ファイルに変換したいなと思うことはありませんか?画像ファイルにしておいたほうが、Powerpoint(パワーポイント)で挿入しやすくなるなど、PDFより扱いやすくなることも多くあります。

今回は、フリーソフト「UniPDF」を使って、PDFファイルをJPEGファイルに変換する方法を紹介します。

「UniPDF」のダウンロードはこちら(無料)
FREE PDF to Word Converter Software to Convert PDF to Word Doc

やり方

STEP1:「設定」をクリックする

UniPDFを開き、「設定タブ」をクリックします。

STEP2:「.jpg」を選択する

「画像形式」の欄で、保存形式を選択します。今回は、JPEG形式に変換するため「.jpg」を選択します。選択したら、右下の「保存」をクリックします。

画像形式は他にも、

  • .bmp
  • .tif
  • .png
  • .gif
  • .pcx
  • .tga

に変換することもできます。

言語を変更する場合は、この画面の「言語」欄で変更できます。この記事では日本語の設定で説明します。
Word(ワード)ファイルに変換する場合は、「Word形式」の欄で保存形式を選択することができます。

STEP2:ファイルを追加する

変換したいPDFファイルを追加します。「追加」ボタンをクリックして、変換したいPDFファイルを選択して下さい。

複数のPDFファイルを選択し、一括で変換することもできます。

STEP3:追加完了

ファイルが追加されると、ファイル名などの情報が表示されます。

STEP4:出力形式を選択する

画像を変換する形式を選択します。今回は、JPEGファイルに変換するので、「画像」を選択します。

他にも、

  • Word形式
  • テキスト形式
  • HTML形式

に変換することもできます。

STEP5:変換する

右下の「変換」をクリックすると、ファイルの変換が開始します。

STEP6:完了

変換が終わると「変換が完了しました」と表示されます。

「UniPDF」を使って、PDFファイルをJPEGファイルに変換することが出来ました。

おわりに

「UniPDF」を使って、PDFファイルをJPEG形式の画像ファイルに変換する方法を紹介しました。

(image by 著者)