iPhoneでの「はてなブックマーク」の使い方の一つとして、Safariに「ブックマークレット」を登録してはてブする方法があります。

Safari上で直接はてブしようとするとログインを求められるなど何かと不便ですが、このブックマークレットを登録しておけば、「はてなブックマーク」アプリに自動で飛んでくれるので、サクサクはてブができますよ!

「ブックマークレット」とは、URLの代わりにJavaScriptのプログラムコードをブックマークし、特定のプログラムが実行される仕組みのことを指します。
「はてなブックマーク」アプリはこちらから。

ブックマークレットの登録方法

STEP1:「はてなブックマーク」アプリの「設定」をタップ

まず「はてなブックマーク」アプリを起動し、左上の「設定」をタップします。

STEP2:「ブックマークレットを登録」をタップ

メニュー内の「ブックマークレットを登録」をタップします。

ここで「Safari」が起動します。

STEP3:下部のメニューボタンをタップ

ブックマークレットの登録ページが開きます。下部中央のメニューボタンをタップします。

STEP4:「ブックマーク」のアイコンをタップ

メニュー内の「ブックマーク」のアイコンをタップします。

STEP5:そのまま「保存」をタップ

編集せずそのまま右上の「保存」をタップします。

STEP6:ブックマークボタンをタップ

登録ページに戻ったら、下部ブックマークボタンをタップします。

STEP7:「編集」をタップ

ブックマークが開いたら、左下の「編集」をタップします。

STEP8:保存したブックマークをタップ

先ほど保存した、「はてなブックマークに追加」をタップします。

STEP9:元のURLを削除

ブックマークに登録されているURLを削除します。

STEP10:スクリプトをペーストする

スクリプトがクリップボードにコピーされた状態になっているので、それをURLの欄にペーストします。

STEP11:「Done」をタップ

「Done」をタップし、変更を保存します。

STEP12:「完了」をタップ

左下の「完了」をタップします。

STEP13:「完了」をタップ

右上の「完了」をタップし、ブックマークレットの登録が完了します。

Safariではてブする方法

STEP1:はてブしたいページでブックマークボタンをタップ

はてブしたいページを開いたら、下部ブックマークボタンをタップします。

STEP2:「はてなブックマークに追加」をタップ

保存した「はてなブックマークに追加」をタップします。

ここで「はてなブックマーク」アプリが起動します。

STEP3:「B!」をタップ

はてなブックマークアプリが起動したら、右上の「B!」をタップします。

STEP4:「追加」をタップ

適宜コメントやタグを記入、外部サイトの連携を選択し、右上の「追加」をタップします。

STEP5:完了

右上の「B!」ボタンにチェックマークがついていれば、完了です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?ぜひ試してみてくださいね!

(image by 著者)