ふと気がつくとスマートフォンの画面がアイコンだらけ。いつインストールしたのか覚えていないアプリばかりでカオスな状態…ってよくあること。あれも便利これも便利、お、これはいつか使うに違いないからとりあえずインストール!なんて感じでスマートフォンはどんどんメタボ化していきます。

それでも便利だから仕方ない。アプリの組み合わせでその人の使い方に機能がカスタマイズされるというのがスマートフォンの使い方だとしたら、人は元来欲しがり、あれもこれもと夢を見て欲張って、やがてカオスな状態へなるのは自然な成り行きなのかも。

写真だって音楽だって。他にスマートフォンに入れなきゃいけないデータはまだまだあります。そこで暑くなる前に使えるアプリ、使えるアプリだけに厳選して、スマートフォンをダイエットさせるのはどうでしょうか。

クーポンを賢く使いたい、そんな時は

一時期はインターネットを席巻したクーポンのブーム。あのレストランが半額で!このおせちが1万円で!とみんな夢中になってクーポンゲットに勤しんだ日々も今では大きく変化して、今では企業側からクーポンがユーザーの元に降ってくるという夢のようなスタイルに落ち着きつつあります。お得!という言葉に目が眩んで、何もかもとアプリをインストールしてませんか?

クーポン配信で人気がある3つのアプリの特徴を見ながらベストチョイスを考えてみましょう。

PREAL(無料)

好みのショップをフォローし、そこからクーポンやセール情報を手に入れたり、フード、アパレルといったカテゴリーからクーポンを探すことが出来ます。ジャンルは多岐に渡り、有名コンビニからファミレス、家電量販店や大規模商業施設まで様々です。きっとそこには求めているクーポンが必ずあるでしょう。そこに辿り着く為には幾らかの「探す」という行為が必要ですが、その膨大なジャンルの中からお得なクーポンを掘り当てるのはゲーム的感覚もあり、それだけにクーポンに辿り着けたときの悦びもひとしおと言えます。

イマナラ(無料)

現在地、ないしは探したい場所周辺の地図からクーポンを探すことができます。その他フリーワード+条件で探すことも可能ですが、クーポン名やサービスの特徴から検索できないのは残念。それでもちょっと遊びに行った先でその瞬間にしか存在しない時限クーポンなどお得な情報に辿り着けるのは魅力的!使いこなせればデートの形が変わるかも。

auスマートパスプレミアム(月499円・税別)

(画像はauスマートパスです)

auスマートパスプレミアムはお馴染みauスマートパスにプラス127円で加入できる上位サービスです。プレミアムと名乗るだけに多くの特典が加わるのですが、その中で注目すべきサービスがauエブリデイ。毎日毎日、各曜日ごとに異なるテーマで様々なクーポンがもらえるサービスです。例えば月曜日はTOHOシネマズが1,100円に、金曜日はマクドナルドのフライドポテトSが無料!などなど。毎日異なったクーポンが配信されます。つまり、auスマートパスプレミアムではクーポンを探す必要さえ不要。有料サービスではありますが、クーポン内容を考えれば1回の利用で元を取ることさえ可能の神いわゆるゴッドサービスです。

スマートフォンの容量がもう限界、そんな時は

アプリの入れすぎ以外にも、自撮りの撮りすぎでスマートフォンの容量がパンパン!ってよく聞きます。「そんなん母艦(PC)に繋いで(データーを)吸い出せばいいやん!」とIT上級者は知ったかぶりを言いますが、今どきのスマートフォンユーザーはPCを持ってない人だらけです。そこで活躍するのがクラウド。インターネットの先に繋がった物置に片付ければ何とかなる!というこのサービス、これもあれこれと契約してあれこれとアプリを入れていませんか?

似てるけどちょっと違う。そんなクラウドサービスのベストチョイスは何でしょうか?

Dropbox(Basicは無料)

一度は聞いたことがかもしれません。基本は無料で容量2GBまで。「少なっ!」と思ったかもしれませんが、お友達に紹介したりSNSとリンクしたりと色々なプロモーションをこなしていけば最大約20GBまで容量を増やすことが可能です。Dropboxに保存出来るデータ形式にはほぼ制限はありません。PCのハードディスクとほぼ同じ感覚で使うことが可能で、それらアップロードしたデータは他のPCやスマートフォンと同期、アクセスすることができます。上級者には便利ですが、カジュアルに使いたい人には少し難しく聞こえるかもですね。

Googleフォト(無料)

写真専用のクラウドサービスです。1600万画素までの写真なら容量無制限(!)で利用できるという太っ腹。iPhone7 / 7plus、Galaxy S8 / S8 plusでもカメラは1200万画素ですのでまったく問題ナッシングですね。撮った先からどんどんGoogleフォトにアップロードしていくなんていうスマートフォンならではの使い方もできます。事実上容量無制限のSDカードを挿したデジカメを手に入れたのと同じ。ただしそれだけ通信するのでパケ死には注意してください。自宅やスタバなどのWi-Fi環境で使うのがオススメです。

auスマートパス(月372円・税別)

auスマートパス会員は、au Cloudアプリが無料で利用できます。その容量はたっぷり50GB!主に写真や動画を預けることが可能で、Androidではそれに加えスマートフォン内の様々なデータや固有の情報を預けることも可能になっています。ちなみにauスマートパス会員以外でもau Cloudアプリは利用できますが、その容量は1GBまで。こりゃ努力と工夫が必要な容量ですね。ちなみに、先程のクーポンサービスとこのクラウドサービスは二重課金されるわけではなく、auスマートパスプレミアムに入っておけば両方(他にもサービスあるよ)で月499円ぽっきり、au Cloudアプリが魅力!の方はauスマートパスだけ(でも他にも色々サービスあるよ)の入会で使えちゃいます。

結局アプリだらけのあなたに

auの「アプリ取り放題」を始めとしてSoftBankの「App Pass」やdocomoの「スゴ得コンテンツ」と、各キャリアは指定された有料アプリが使い放題になるプランを提供しています。それらの中にはそれ1本だけで月額会費分トクをしてなおお釣りがくる程のアプリもあり、魅力充分のサービスとなっています。例えばauスマートパスの「アプリ取り放題」では、日本語入力の必須アプリ「ATOK」、mixi復活の立役者「モンスターストライク」、セキュリティの砦「ウイルスバスター」などなど多くのアプリが定額の月372円で使い放題になっています(別途アプリ内課金がされる場合もあるので、詳細は各コンテンツ提供会社からお聞き下さい)。

闇雲にアプリをインストールするよりも、こういったサービスで提供されているサービスやゲームに絞ってインストールするというのも一つの考え方かもしれません。人気があるからこそ選ばれ提供されているという安心がそこにはあるからです。プロの手を借りたスマートフォンダイエットでコミットしましょう!

「アプリ取り放題」「App Pass」や「スゴ得コンテンツ」の指定された有料アプリが使い放題になるサービスはAndroidとiPhoneではその内容が異なるか、ないしはiPhoneでは提供されていません。詳しくは各キャリアのサービス案内をご覧ください。

docomo スゴ得コンテンツ 380円 / 税別

auスマートパス(プレミアム)月372円〜月499円 / 税別

SB App Pass 370円 / 税別

栄養満点魅力満点はauスマートパス!

スマートフォンをダイエットさせる為、という目的のみならず、今まで以上に便利に使う為に、今まで以上にお得に使う為になど、さまざまな条件で考えても必ずそこに出てくるのはauスマートパスでした。そして他にもiPhoneの画面が割れたりした際に修理代を最大1万円までサポートしてくれるiPhoneとiPadを対象としたその名もずばり「修理代金サポート」や、水没など破損したスマートフォンからデーターを取り出してくれる「データ復旧サポート」(auスマートパスプレミアム限定)など至れり尽くせりのサービスが盛り沢山です。

色々なサービスやアプリ、追加課金を行えば同等のサービスは手に入るかもしれません。しかしauスマートパスの魅力は、それらが一つになり、格安の月額会費で賄えることです。

今ならもっとサービス盛り沢山の上級会員、auスマートパスプレミアムが2017年12月末auスマートパスと同額の月額372円・税別になるキャンペーンも実施中。

良いものを紹介するとどうしても宣伝ぽくなる悩みは消えないものの、auスマートパスはスマートフォンユーザーには必須のサービスとも言えるほど魅力的です。これでau以外のユーザーにも開放してくれれば言うことないんだけど、どうですか?auの偉い人!!

(image by PIXTA 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6)
(image by 筆者)