愛犬家待望のIoTペット用品が登場です。アメリカのスタートアップ企業PulsePetが開発した「GoBone」は、骨のオモチャを模したスマートデバイス、いわば「スマートボーン」です。内蔵モーターによって室内を動き回り、さらにアプリと連動することで、飼い犬の行動を学習し、それぞれに合わせて最適な動きをします。

GoBone - All-day play for you and your dog

GoBone automatically exercises and entertains your dog while your busy and opens up a whole new world of play when you're together.

mygobone.com

スマートボーン「GoBone」

GoBoneは骨の形をしたデバイスです。両端がタイヤになっており、ラジコンカーのようにスマートフォンで遠隔操作することができます。室内で遊べるので、天気が悪い、飼い主が疲れている、都会で遊ばせるスペースがない等といった場合に役に立ちます。

その独特の動きは犬を惹きつけること間違いなし。夢中になって追いかけるはずです。また、ゲームを含む複数のモードに対応しているので、ワンちゃんだけでなく、飼い主自身も一緒に楽しめるでしょう。操作アプリにはカメラ機能も付いているので、一緒に遊んでいる最中も写真や動画におさめることができます。

外出中も自動で遊んでくれる

GoBoneの最大の特徴は、自動で動くというところにあります。外出時にペットを一人にするのは心苦しいもの。とくに一人暮らしだと仕事中など、家を空ける時間は長くなってしまいます。しかし、GoBoneは飼い主が操作しなくても、設定した時間に自動で起動。お家で待っている飼い犬が寂しくならないよう遊び相手になってくれます。

最適な遊び方を計算

さらにオートモードのときは、飼い犬の年齢や体重、犬種、好きな遊び方などを学習し、それぞれに最適な動きにカスタマイズされます。これにより、ワンちゃんを健康的に運動させることが可能なのです。

口に入れても安心

GoBoneの外装はやわらかく、噛んでも無害な素材で出来ています。また、分解が容易なモジュラーデザインを採用しており、洗浄やパーツ交換も簡単にできるので、衛生的です。また120匹を対象に1,000時間ものテストを実行しているとのことで、その意味でも効果や安全性は保証されているといえます。

発売日と価格

出荷は12月になる予定。キックスターター経由のプレオーダー価格は149ドル(約1万5,000円)で、予定小売価格より80ドル安くなっています。

GoBone: All-day play for you and your dog

The GoBone keeps your dog active while you're away and opens up a whole new world of play when you're together.

www.kickstarter.com

ペット向けのIoTデバイスは、すでにいくつか発売されていますが、飼い主がペットの世話や管理の負担を減らすためのものではなく、飼い主とペットの絆を深めるためのものだという点で画期的な製品ではないでしょうか。