こだわり派の家飲み愛好家に。

お酒、好きですか?私は2日置きに嗜む程度の微愛好家ですが、お酒の悩みがいくつかあります。好みの味に中々会えない、新商品開拓は博打、パケ買いすると大抵ハズす、そもそも市販品では満足できない!などなど。

豊富な知識で家飲みを楽しみ、かつ行きつけのバーもあるような惚れ惚れするイケメンも世の中に2%くらいはいるのでしょうが、その他98%に属する我々(少なくとも私)だっておウチで美味しいお酒を楽しみたいものです。

というわけで、そんな願いを叶えるような「誰でも簡単に好みのお酒が作れるカクテルメーカー」が登場しました。

2年ほど前にKickstarterで資金を募り、目標額の6倍以上もの額を調達して話題になった「Somabar」が、現在プレオーダーを受け付けています

飲みたいカクテルをアプリで注文

Somabarを一言で表すと「自分専属のバーテンダー」。マシーンに付属している6本のボトルにお酒やジュースなどを入れておき、スマホアプリで作りたいカクテルやアルコールの強さなどを調整してポチッとすると、5秒以内に美味しいカクテルを作ってくれます。

アプリはiOSとAndroid双方に対応、ボトルは食洗機にもフレンドリーな設計であるなど、細かい部分も気が利いてますね!

普通に作るほかにも、既に家にあるモノで作れるお酒を提案してくれたり、ユーザーの好みを学習してオススメを教えてくれたり、既に混ざった状態でグラスに注いでくれたり、といった優秀な機能もついています。3つ目のは公式サイトで2枚のGIFと共に丁寧な解説がされているので、特にイチオシ機能っぽい雰囲気です。

プレオーダー受付中!

通常価格は499ドルですが、現在は429ドルのプレオーダー価格で販売されています。本体色もオシャレな5色の中から選べるみたいです(執筆時点では在庫は白と黒のみ)。至高の一杯に出会えますよう。

(Image by Somabar)