いま、日本中のポケモンマスターが楽しみにしているものといえば「Pokémon GO」ですよね。海外ではすでにリリースされ、多くのファンがスマホを片手にポケモンをゲットしています。

日本ではリリース前にもかかわらず、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットがPokémon GOのデータ通信料が1年間無料になる新プランを提案しました!

DTIがPokémon GOの通信料を1年間無料に!

株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが提供する「DTI SIM」の新プランとして、「DTI SIM ノーカウント」を発表。

このプランは同社が指定するアプリ使用時にデータ通信を行っても、データ通信容量を1年間消費しないというものです。1年以内であれば、どれだけアプリをつかってもパケット代がかかりません。

記事執筆時点では、Android/iOS用ゲーム「Pokémon GO」のみプランが適用されています。プランの提供時期は「Pokémon GO」が日本でのリリース後です。

DTI SIM ノーカウントの通信容量は5GB。NTTドコモの回線によるLTE利用でき、毎月の料金は1220円(税別)から、初期費用に3000円かかります。

Pokémon GOの通信料

先行してリリースされている海外のユーザーによると、Pokémon GOの1時間の通信容量は約11MB。日本でリリースされているスマホゲームに比べると、思ったより多くはないかもといったところでしょう。

しかし、他のアプリやSNSを頻繁に使っている、Pokémon GOをやり込みたいという方にとって通信容量がかからないのは嬉しいですね。

(image by visualhunt)