みなさんは、Yahoo!の『myThings』というアプリをご存知でしょうか?

このアプリを使用すると、他のアプリやWebサービスとの連携が簡単に行えるようになります。

自分が必要な情報が発信されたときにスマホへ通知したり、逆に自分が発信したい情報を自動で複数のWebサービスへ発信できたリと、組み合わせ次第で非常に便利な機能を持たせることができます。

今回は、そんな注目のアプリ『myThings』についてご紹介します。

『myThings』とは?

『myThings』はYahoo!のアプリです。なので、公式サイトではYahoo!が提供しているサービスやアプリで活用した事例が多く紹介されています。

アプリの利用は無料でダウンロードできますので、気になった方はとりあえずダウンロードしてみましょう!

『myThings』の具体的な利用例

公式サイトの動画ではいろいろな活用例が紹介されています。『myThings』の活用方法のイメージがわくと思いますので、まずは上の動画をご覧ください。

自分がよく使うアプリを組み合わせることで、自分の生活スタイルに合わせた活用方法が考えられそうですよね。

『myThings』を使えば、ツイッターやインスタグラムなどのSNSに投稿された写真や動画をフォトフレームに自動で飛ばすことができます。

他にも、天気のアプリと通知機能を連携させて、雨の日だけスマホへ通知させることができます。傘を忘れる心配がなくなりますね!

ニコニコ動画やyoutubeなどの動画コンテンツもお気に入りのチャンネルが追加されたら、通知したりもできます。

また、お気に入りのツイートをevernoteに保存していく、なんて使い方も出来そうですね!

『myThings』の今後に期待!

このように、『myThings』は色々なアプリやWebサービスと連携して、あなたの望む機能を持たせることが可能です。
使い方によっては、これまで手間取っていたことを自動化することもできます。

現在はまだ限られたアプリやWebサービスしか連携することができませんが、今後はもっと連携できるアプリが増えていくと考えられます。

今のうちに『myThings』で自分オリジナルの組み合わせを試してみるといいですね!

(image by amanaimages)
(image by myThings)