はじめに

インターネットを見るときには「ブラウザ」と呼ばれる、インターネットを利用するためのソフトを使っているのはご存知でしょうか?

多くの人はこのマークをクリックすることでインターネットをしていると思います。これは「IneternetExplore」と呼ばれるブラウザです。通称「IE」と呼ばれたりします。

このソフトはパソコンを買うと最初からついているので、何も考えずに使っている人も多いと思います。

しかし、実はインターネットのサイトを開くのにもっと早く表示ができるブラウザがあるのです。実は上級者のかなりが、「IneternetExplore」を使っていないのです。

上級者がよく使うブラウザのうち、オススメのものを紹介します。

Google Chromeを使おう!

それは「Google Chrome(グーグル クローム)」と呼ばれるものです。検索エンジンの「Google」を聞いたことある人は多いと思いますが、そのGoogleがブラウザを出しているのです。

このソフトは、ページの表示スピードの速さにこだわっているので、非常に快適にインターネットをすることができます。

ではさっそくやり方を見てみましょう。

ソフトのダウンロード

Google Chromeを使うには、ブラウザソフトをダウンロードする必要があります。以下のサイトからダウンロードしてください。

Google Chrome

もちろんすべて無料で、一切お金はかかりません。

右側の「Google Chromeをダウンロード」を押します。

そして利用規約が出るので、「同意してインストール」を押します。

インストール

すると「このアプリケーションを実行しますか?」と出るので実行ボタンを押します。

WindowsやInternetExploreのバージョンによって表示されるものは変わります。

ダウンロードが終了すると、自動的に「Google Chromeインストーラー」が立ち上がり、インストールが始まります。通常、数秒~数分でインストールは完了します。

インストールが終了すれば、「Google Chromeへようこそ」というウィンドウが開くので、そのまま開くをOKにします。

そのあと、データをインポートするかどうかを聞かれます。これは今使っているInternetExploreのデータを使うかどうかの確認ですので、通常はインポートを選択してください。

起動

すると、Google Chromeが立ち上がります。

通常、URLを入れるアドレスバーに単語を入れると、Googleでの検索画面にいきます。とても便利なので使ってみましょう。

おわりに

次回からインターネットをする時には、このGoogle Chromeを使うことで、いつもより快適に早くインターネット生活を楽しめるでしょう。キビキビ動くのでストレスがたまりにくいですよ!

関連記事